当院の6つのポイント

静岡 インプラント>CGにより治療計画

CGにより治療計画

補綴担当医、手術担当医、歯科技工士の3者が診査結果から治療計画を行います。

CAD/CAMシステム「セレック」と歯科用CT「ガリレオス」を用いたCEREC meets GALILEOS(インプラント治療診断・計画システム)により治療計画を立案します。
CEREC meets GALILEOS の良いところは、手術前から理想的な手術後の完成形がイメージしのインプラント治療ができることにあります。


▲静岡のインプラント 麻生歯科クリニックのページ先頭へ