当院の6つのポイント

静岡 インプラント>充実した医療環境

充実した医療環境

当医院では、外科手術に使用する外科部品は全て使い捨て、医療器具の感染管理対策はスタンダードプレコーションの考えの基行なっています。
手術室は独立した個室を完備し、CT用モニター、手術台、酸素、笑気、各種麻酔システム、手術自動録画システムといった設備に加え、清潔な環境で手術を行えるよう医療用空気清浄機を設置し、感染対策に十分配慮しました。

歯科用CTは、あごの骨を3次元の画像で処理できるため、神経の位置を把握したり、インプラントの植立、方向など念密な治療予測シュミレーションを行うことが可能です。
そのシュミレーション画像を用いることで、患者さんにわかりやすい治療説明をこころがけています。

手術記録として録画する設備が整っています。 記録された映像は、手術記録としてだけでなく、インプラントの知識・技術をさらに向上させるため、充実した医療教育の分野でも役立てております。


▲静岡のインプラント 麻生歯科クリニックのページ先頭へ