インプラントについて

静岡 インプラント>インプラントについて

インプラントとは

歯やお口は、咀嚼や発音、表情づくりなど、人が生きていく上で大きな役割を果たしている器官で、お口の健康は全身の健康にも影響を及ぼすと言われています。

歯科インプラント治療とは、歯がなくなったところの骨に人工物を埋め込み、その上に人工の歯を作る治療法です。診療費用を全額自己負担する自由診療でありますが、残存歯への負担や侵襲がより少なく、審美的な回復も可能である等の利点から、歯を失った場合に生活の質(Quality of life:QOL)を向上させることができる有効な治療法です。

平成16 年国民健康・栄養調査結果によると、歯が抜けたところの治療法としてインプラントを装着している人の割合は10.2%、平成20 年医療施設(静態・動態)調査結果によると、全国の歯科医療機関の21.5%(14,580 施設)でインプラント治療が行われています。



▲静岡のインプラント 麻生歯科クリニックのページ先頭へ