治療について

静岡 インプラント>インプラント治療の安全性

インプラント治療の安全性

安心 安全性の高いインプラント

私達はインプラント治療でまず、一番に考える事は、『安心 安全』であると言う事。手術という患者さんの体に、ある程度の負担もかかるがゆえに絶えずリスクを考慮に入れて、最小限に抑えるべく配慮するのは当然であると考えます。


なぜ 『安心/安全』を一番に考えるかと言うと理由があります。
どんな治療でもそうですが、インプラント治療にもメリット/デメリット・リスクがあるからです。

『インプラントが、一番良い治療とは限らない。』

歯を失った部分の治療には、インプラント以外に入れ歯やブリッジなどの幾多のオプション治療もあります。

インプラントは確かに他の治療にない、とっても優れたメリットがたくさんある事は事実です。
ただ他の治療より全てが優れている訳ではありません。

たとえば、インプラントは外科治療が必要であり、それがどうしても不安な方もいらっしゃいます。
その時は、一度入れ歯をトライし てみるのも一つの選択肢です。
その上で入れ歯がどうしても不快であれば、その時に段階を追ってインプラントにするのも良いと思います。

ですから、全員にインプラントだけをすすめるのではなく、インプラント以外の治療法も含めそれぞれのメリット・デメリットを知ってもらい、安心していただいた上で治療方法を決めていただくのが一番だと思います。 無理にインプラントをするのは、あなたにとって幸せな結果にはならないことも多いのです。

インプラント治療の精密検査に同意された場合、検査結果をもとに治療計画を立案します。

当センターは治療計画を、一人の歯科医師だけで作るのではなく、その治療計画が問題ないかどうか必ず他の歯科医師数名でチェックをして一番最良の治療を決めております。

  • 最良な治療とは何か?
  • 患者さんが望むべく医療に応えられているか?
  • 歯科医学的に妥当性が高く、選択された医療により得られる患者さんの利益は明確か?

『歯が入って長く咬めるのが、問題が生じない事がインプラント治療のゴール。』
私達は歯が入ったその時からがまた医療の始まりと考えています。
どれだけ長く機能させられるかが私達のインプラント治療のゴールなのです。
数年でダメになったら患者さんも私達も残念でしょうがないです。 早く歯を入れて終わりではなく、長くもつインプラントをしたいと言うのが私達の思いです。

実際あなたのインプラント治療場合は、どの様なリスクが、どの位あるかを想定し、しっかりお伝えいたします。説明したからそのリスクが発生して良いわけではなく、それらのリスクを起こさず、『安全』に治療を 行う事が当然ですがとても大切な事だと思っております。

安全に行うためには、術前のしっかりとした治療計画と実際の治療時の最善の注意が必要です。


▲静岡のインプラント 麻生歯科クリニックのページ先頭へ